元気が出る黒酢スープ

元気が出る黒酢スープ

元気が出る黒酢スープ

スープは毎日の食卓にホッとしたひと時を与えてくれるメニューです。
疲労回復や冷え性の改善などにも効果的な黒酢をスープに加え、体を温めてあげましょう。
黒酢はどのようなスープにも合いやすい調味料なのでとても便利で簡単です。

おかずになる黒酢中華風スープ

具材たっぷりのスープはそれだけで立派なおかず。
そんなボリュームのある黒酢中華風スープです。
水を沸かし沸騰してきたら肉団子や餃子などを入れ、その後白菜やにんじん、ネギなどの野菜を入れます。
冷蔵庫の残り物の野菜を片付けるつもりでOK。
そこに中華スープの素、醤油、酒、黒酢を入れ、塩コショウで味を調えます。
火が通ったら仕上にゴマ油を少量回し入れれば完成です。

サンラータン風スープ

とにかくとても簡単なスープです。
好きな野菜を入れるだけ。お好みではるさめを入れても美味しくいただけます。
スープのベースは鶏がらスープ。
酒、塩、しょうゆ、コショウで味を整えたら黒酢を入れます。
サッパリとした口当たりがクセになる一品です。
ラー油を回し入れてもOK。

トマト風味の卵スープ

トマトの風味が効いているスープです。
卵を入れることでその栄養価も高くなります。
水を沸騰させたら一口サイズに切ったトマトを入れます。
皮が気になる人は湯むきをして皮を取り除くか、缶詰のカットトマトを使用してもOK。
鶏がらスープの素、中華スープの素、塩コショウで味を整えたら、たっぷりの卵を流し入れていきます。
卵にふんわり火が通ったら黒酢を入れて出来上がりです。
トロリとした食感が好きな人は、片栗粉でとろみをつけてもマル。