黒酢の風味を活かした酢の物レシピ

黒酢の風味を活かした酢の物レシピ

黒酢の風味を活かした酢の物レシピ

黒酢は酢の中でもまろやかでコクのある味わいが魅力の調味料です。
そんな黒酢の特徴や魅力を一番に活かせるメニューといえば酢の物レシピと言えるでしょう。
黒酢の酸味が好きな人におすすめしたいレシピの紹介です。

定番メニュー

酢の物の定番と言えばタコとわかめときゅうりの酢の物ではないでしょうか。
タコはゆでダコを用意、ワカメは乾燥ワカメなら戻しておきます。
きゅうりは輪切りにし、塩もみしてから、水分をギュッときっておきましょう。
黒酢:砂糖:醤油を2:2:1の割合で混ぜ、あとはそれら材料と共にボールにいれてざっくり混ぜれば出来上がりです。

万能酢味噌

黒酢は味噌との相性も抜群で、色々な材料にかけたり混ぜたりするだけで美味しくいただけます。
作り方はとっても簡単で、黒酢:味噌:砂糖(もしくはみりん)を1:1:1の割合で混ぜるだけ。
野菜を塩もみしてあえても良いですし、刺身こんにゃくを適度な大きさに切りその上にかけるだけで、
食卓を彩る一品になります。

ネバネバ食材を黒酢でさっぱりと

ネバネバ食材は健康に良いものとして有名です。
そんな食材を黒酢であえてみましょう。
オクラを塩もみし外側の毛を取り除いたら、小口切りにして一旦ボイルします。
さっと色が変わる程度で十分。
サイコロ状に切った長芋と納豆とオクラを混ぜたら、黒酢と砂糖、醤油を入れて混ぜ、仕上にちょい足しのゴマ油を。